ヨガ奉りとは [About Yoga Matsuri]

English follows Japanese:

ヨガ発祥の地インドのモディ首相の提唱によって、国連は2015年より6月21日を「国際ヨガの日」と制定。その国際ヨガの日を記念し、NPO 法人 VYS YOGIは、ヨガイベント「VYS 621 ヨガ奉り(よがまつり)」、通称「621ヨガ奉り」を2016年より毎年開催。年々規模を拡大しております。


2016年 6月21日(火)東京兜町 延べ700名(約150名×1日複数クラス)

2017年 6月21日(水)東京浅草橋 延べ3000名(約250名×1日複数クラス)

2018年 6月21日(木)東京渋谷区 800名(1クラスに約800名)

2019年 6月21日(金)東京品川区 2000名(1クラスに2000名)


「621ヨガ奉り」は、国際ヨガの日を記念したヨガイベントではありますが、時代の流れに合わせた流行のエクササイズとしてのヨガとは異なります。そしてまた、祭りではなく奉りとしている点に、「621ヨガ奉り」に込められた想いがあります。

ヨガ発祥の地インドにて師から弟子へと受け継がれ、5,000年以上もその姿を変えることなく継承され続けるヨガ。そのヨガのあるべき姿をそのまま現代の日本社会へと届けるインド人ヨガマスター「マスター・スダカー」とその生徒によって始まったイベントです。

(マスター・スダカーの詳しい紹介はこちら


一滴も味付けをされることなく

一切の着色をされることなく

何千年も前から流れ続けている『ヨガの源流』


まだ知られていないヨガの源流水の効能を、一人でも多くの人に体験して欲しい。そして私たちが生きる社会全体の豊かさへと繋がって欲しいという願いを込め、社会へと捧げる『621ヨガ“奉り”』。華やかで楽しいだけじゃない、祭りでなくて奉り、なのです。

マスター・スダカーによる今宵限りのスペシャルな90分。

90分間のエクササイズではない、生活のあらゆる場面で活きてくる90分。

情報社会の日本、どんなに調べても容易に触れることができない、ヨガの源流水の蜜の味を無料で体験できるのはこの日だけ!

古代インドから現代の日本へ『捧』げる「VYS 621 ヨガ奉り」


〜A Gift From Yoga〜

マスター・スダカーとNPO 法人 VYS YOGIがヨガからの贈り物をお届けします🍀



主催:NPO法人VYS YOGI


June 21st. is “International Day of Yoga (Yoga Day)”

  India is the place where its origin of yoga and the current Indian Prime Minister, Mr. Narendra Modi suggested the date of June 21st as a yoga day. This Yoga Day was declared by the United Nations in 2015. Since then, some big yoga events have been held internationally.

  We, students of Vanakkam Yoga School with Master Sudhakar, had a first “621 Yoga matsuri” in June 21st 2016 at Nihonbashikabutocho. Totally around 3000 people participated in our second event at Asakusabashi in 2017.

  Yoga, which has about 5000 years history in India, is the accumulated wisdom of the ages to keep body and mind healthy and live with smile calmly. Master Sudhakar is one of a few Yogacharya (meaning “Master of Yoga”) who is able to teach us the unchanged nature of Yoga appears on the stage.

  Master Sudhakar gives a chance not only to practice yoga asanas physically but to communicate with inner yourself. What you get from 90 min yoga practice on your mat would positively affects all the aspect of your daily life. You can feel the difference.

  By offering this opportunity with no charge in order to experience the origin of yoga that is difficult to encounter even in highly information society Japan, we sincerely hope the more people could make full use of yoga to daily life and spend richly comfortable life. This would lead us to more peaceful and beautifully harmonized society.

“Matsuri” literally means a festival but this is dedication.

This is time to dedicate the effectiveness of yoga, which has come down from ancient India as sacred wisdom, to as many people as possible in this modern Japan.

〜A Gift From Yoga〜

You could experience the effectiveness of yoga you haven’t realized yet for free at “VYS621 Yoga matsuri”. We are really looking forward to meeting you there!


【Support】Indian Embassy, Tokyo Metropolitan government,  Shibuya City Board of Education Shibuya

【Organizer】NPO corporation VYS YOGI

【Inquiry】621yogamatsuri@vysyogi.com